無印良品「化粧水」

言わずと知れた、無印良品のスキンケア商品。
今回は、低刺激シリーズの、「化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ」についてご紹介します。
この低刺激シリーズは、「体調や季節の変化で肌が敏感になりやすい・紫外線や乾燥で肌がかゆくなりやすい・毎日たっぷり化粧水を使ったケアをしたい」という方にお勧めです。
特に、「さっぱりタイプ」は、顔のテカりやニキビ、皮脂の分泌が多いことでお悩みの男性にお勧めです。

スポンサーリンク

無印良品の化粧水を徹底評価!

肌なじみ

「さっぱりタイプ」というだけあって、手に取った感じは、ただの水のようです。
しかし、顔につけてなじませると、すーっと肌に染み込んでいくのが良く分かります。
しっとりとなじんだ後は、すぐにさっぱりとします。
冬場は、少し物足りなく感じることもありますが、そんな時には、2度付け3度付けをすればOKです。
無香料なので、女性向けの化粧品にありがちな、香りが気になることもありません。

簡単に手に入る!

無印良品の商品のため、もちろん無印良品の店舗にて手軽に購入できる他、ファミリーマートでも取り扱いがあります。
また、無印良品のネット通販でも購入することが出来ます。
店頭で購入するときには、「さっぱりタイプ」「しっとりタイプ」「高保湿タイプ」など、様々なタイプがあるのですが、
分かりやすく、フタにシールが付いています。シールの文字の色も違うので、一目で見てわかります。

お手頃な値段

さっぱりタイプとしっとりタイプであれば、400mlで税込980円、高保湿タイプは400mlで税込み1200円です。
サイズも50ml、200ml、400mlと展開があり、用途によって選ぶことが出来ます。
50mlは旅行用、400mlは自宅用、と分けて購入することができるのも良いところです。
とても高価なものではないので、安心してバシャバシャとたっぷり使用できますね。

シンプルな容器

無印良品の良いところといえば、見た目が「シンプル」ということですね。
洗面所だけでなく、リビングに置いてあっても、色も形もシンプルなので、インテリアを乱しません。
女性向けの化粧品は、ピンクやオレンジ、黄色など、やはり女性好みのパッケージが多いもの。
男性や、可愛いものが苦手な女性にはもってこいのデザインですね。

実際の使用感

かれこれ2~3年、この化粧水を愛用していますが、値段の割に、かなりの満足感があります。
なんといっても、

  • 無香料
  • 無着色
  • 無鉱物油
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • アレルギーテスト済み

という安心感。また、岩手県釜石の天然水を原料とし、天然植物成分を使用しているので、更に安心感がありますね。
私は化粧水だけでは乾燥してしまうので、同じさっぱりタイプの乳液を使用しています。
夏と冬では、使用する量が違うだけで、年中同じ化粧水と乳液です。
このさっぱり感と、ちょうど良い保湿効果が気に入ったのか、主人を含む家族みんなが愛用しています。

無印良品「化粧水」の効果

無印良品「化粧水」の裏側

では、実際、「化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ」にはどのような効果があるのでしょうか。
まず、無香料無着色、無鉱物湯、パラベンフリー、アルコールフリーということで、肌が敏感な人でも使用できる場合が多いです。
そして保湿成分として、グレープフルーツ種子エキスと、肌保護成分のスベリヒユエキスを配合しており、肌を乾燥から守ります。

「さっぱりタイプ」といっても、その効果と言えば、やはり保湿。
ここでさっぱりタイプがお勧めなのが、適度な保湿ができる、ということ。
初めから高保湿や、過度な保湿をしてしまうと、もともと皮脂が多い人は、べとべととして気持ちが悪く、
ニキビができてしまったりする場合もありますよね。

さっぱりタイプなので、使用する量によって、自分にあった保湿具合にすることが出来ます。
値段を気にせず、たくさん使用できるので、3回、4回…と、つけても良いでしょう。

同様の理由で、身体の乾燥肌の改善にもお勧めです。
全身にも使えるので、手軽に体もスキンケアができますね。
クリームやボディバダーではべとべとして嫌だ、という人にはかなりお勧めです。

夏に海に行って、肌を焼き過ぎてしまった!という場合、
コットンやティッシュに、たっぷりとこの化粧水を含ませて、全身パックをすることだってできます。
紫外線を浴びた肌には、保湿が一番大切と言われていますが、高級な化粧水では
全身パックにしようするのは気が引けてしまいますよね。

無印良品「化粧水」使用者の口コミ

家族からの評価は、「特に嫌な所が無い」ということです。
男性であったり子供なので、細かいことを気にしていないということがあるかもしれませんが、それだけ使用感が良いということではないでしょうか。

その他の口コミを見てみると、良い点としては、

  • 安いので、たっぷりと使える
  • べたつかず、つけた後さっぱりとして気持ちが良い
  • においが無いところが良い
  • しっかりと保湿される
  • 乳液やオイルも組み合わせることができ、簡単に購入できる

等々、「もうこの化粧水が無いと、生きていけない!」なんていう人もいました。

悪い点としては、

  • 肌が突っ張るかんじがする
  • 吹き出物ができてしまった
  • 物足りない

といった意見がありました。やはり、いくら敏感肌用とはいえ、合う合わないがあるのですね。
そして、物足りないと感じる人もいるということで、好みも人それぞれということになります。

まとめ

無印良品「化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ」。総合的に見て、男性にも、とてもお勧めの商品です。
「手軽に購入できる」「さっぱりとした使用感」「シンプルな見た目」
どれをとっても、「男女兼用」できる商品だと思います。
また、特に男性には、薬局で女性用の化粧品を買うよりも、コンビニや無印良品の店舗で、人目を気にせず購入できる点は大きいのではないでしょうか。

もちろん、人それぞれで、合う合わないや、好みはありますが、
スキンケアを考え中の方、ぜひ少量の物から試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


2017年版!美白サプリランキング

美白サプリランキング